前のページに戻る

●ワード2010で他のページからページ番号をつける方法

1.ページ番号を付け始めたいページのトップにカーソルを置く。
2.そのページの直前にセクション区切りを入れる。
  Altキーでメニューバー、右矢印キーで「ページレイアウト」タブに進み、Tabキー10回で「区切り」ボタン、ここでEnter
  プルダウンメニューになりTabキーまたは下向き矢印キー3回で「次のページから開始」でEnter
  (Tabキーまたは下向き矢印キー4回の「現在の位置から開始」を選択してもカーソルの直前となり結果は同じになります)
3.フッターを入れる。(用紙の下部にページ番号をいれるための操作)
  Altキーでメニューバー、「挿入」タブに移動、Tabキー15回で「フッター」ここでEnter
  プルダウン表示となり、最初に「空白フッター」が出ているのでそのままEnter、これでフッターが入ります
  (ここで、メニューバータブはヘッダー/フッターツールデザインに移っています)
4.前セクションにページが入らないように関連を切り離す。
  Altキーでメニューバー、Tabキー12回で「前と同じヘッダー/フッター」ボタン、Spaceキーで「オフ」になります
  (これをアクティブのまま残しておくと区切りより前のセクションにもページ番号が入ってしまいます)
5.ページ番号挿入準備。(書式設定と前セクションとの縁切り)
  Altキーでメニューバー、Tabキー3回で「ページ番号」Enter、プルダウンメニューになり下矢印キー4回で「ページ番号の書式設定」ここでEnter
  ページ番号の書式ダイアログボックスが出る。この中に番号書式表示まどがあり、初期値は算用数字のみの例が表示されている。
  下矢印キーで飾りつきやローマ字など希望の書式が選べます。希望の書式を選んでEnter
  Tabキー2回で連続番号「前のセクションから継続」のラジオボタンが選択されている場合は下矢印キーで「開始番号」のラジオボタンを選択します
  開始番号には番号書式で指定した書式の1番目が表示されています
  OKボタンでEnter
6.ページ番号を打つ高さ(フッターの高さ)を調節する。
  Altキーでメニューバー、Tabキー17回で 「下からのフッターの位置」17.5mmと設定されている。
  これを下矢印キーで下げていき、ページ番号を打ちたい位置、例えば6mmとしてEnter
7.ページ番号打ち込み。
  Altキーでメニュバー、Tabキー3回で「ページ番号」Enter、プルダウンメニューとなります。
  下矢印キーで「ページの下部」を選択、右矢印キーで「番号のみ1」は左側に、次の下矢印キーで「番号のみ2」は中央にページ番号がつきます。
  さらに次の下矢印キーで「番号のみ3」は右側に付き、その他いろいろなスタイルのページ番号をつけることができます。
  Enterで決定です。これで希望した書式番号が希望位置に希望スタイルで打ち込めます。
8.フッターを閉じて作業完了。
  Altキーでメニュバー、Tabキーで19回(メニューバーの最右端にある)「ヘッダー/フッターを閉じる」ここでEnter
以上で完了です


  ページ終わり、前のページに戻る